みなさん、こんにちは。チェスキーです。

宮崎奏ことSOをご存知ですか?ASUKA

さんの息子です。父・ASUKAさんの事件

もあり、wikiなどもないことから、情報を

集めるのに苦労しました。

SO@Roots

出典:https://twitter.com/so_vocal?lang=ja

SOの現在に迫ってみました。

 

<目次>

  1. SOの今、現在は?
  2. ASUKAの息子として
  3. 芸能界に入ったきっかけ
  4. バンド活動について
  5. SOの今後は?
スポンサードリンク

SOの今、現在は?

宮崎奏さんの現在ですが、ツイッターは更新

されているものの、活動などは出ていません

でした。

 

父・ASUKAさんが二度目の逮捕で不起訴に

なったとしても、活動をしにくい環境になっ

てしまったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

ASUKAの息子として

宮崎奏さんは、ミュージシャンとして活動して

いた時期もあり、音大を卒業していることから

音楽は愛していたと思います。

 

ところが、父・ASUKAさんの薬物疑惑があがって

から、順調に活動できなくなってます。私の主観

ですが、自粛したような感じがします。家族一丸

になって、父親のことをどうにかしなくてはいけ

ないと、自らが犠牲になったと考えられないでし

ょうか?

 

長女の宮崎薫さんとともに、レコード会社の契約を

解除されてます。

 

度重なる思いを重ねているので、ASUKAさんには

反抗的だったようです。どんなにか自分の中にあ

る父親の才能を感じたかったことでしょう。

 

スポンサードリンク

 

芸能界に入ったきっかけ

大学は洗足学園音大を卒業し、「Little Blue Box」

というバンド活動をしながら、六本木でバーを経

営するなど、幅広い活動をしていました。

 

音楽家としては、才能ある父・ASUKAさんを見て

きていたのもあり、芸能界に入ることには迷いは

なかったのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

バンド活動について

宮崎奏さんは、大学卒業後にバンドを結成します。

「Little Blue Box」を結成します。この時、六本木

のバー経営をしていたものの、ASUKAさん逮捕の

風評被害で、閉店することになってしまいます。

 

「Little Blue Box」は、メジャーデビューまで果た

したものの、現在は解散し、個々に活動をしてい

るのこと。同じ道に進みながら、親のコネを一切

使わずに、メジャーデビューまで果たした宮崎奏

さんにとって、なんとも切ない出来事だったでし

ょう。

 

その後、2014年には、「THE N.E.E.T」を結成

し、音楽の世界にまた戻る。バンドの雰囲気とか

歌の種類は、父・ASUKAさんとは全く違いますが、

声が似ている感じでした。ASUKAさんよりすっき

りした声に聞こえましたが、それはASUKAさんの

年のせいかもしれませんね。

 

現在は、音楽会社に契約を解除されてしまったよう

です。今後、また訪れるチャンスに向けて、準備し

ていることでしょう。

 

スポンサードリンク

 

SOの今後は?

父・ASUKAさんの二度目の逮捕から、活動を自粛し

たようで、ツイッターの更新意外、様子がわからな

くなってます。仕事のことは、現在何をやっている

かわかりませんが、元気に過ぎしている姿は見るこ

とができます。

 

長女の宮崎薫さんも、宮崎奏さん同様、両親に頼ら

ずにシンガーソングライターとして活動しておりま

す。薫さんも二度目の逮捕以降、レコード会社と契

約解除になってしまいました。

 

私たちはどうしても、事件後の奏さん、薫さんの活

動休止をマイナスに捉えてしまいますが、もともと

二世としての立場を利用してないこともあり、ただ、

自粛しているだけかもしれません。

 

きっと、音楽が大好きな奏さんなので、形を変えて、

私たちの前にまた現れてくれることでしょう。

その日まで、今度はどんな活動をするのか、楽しみに

待っていたいと思います。