村木厚子のえん罪逮捕の理由は?

村木厚子さんが誤認逮捕されてしまった理由は2つ、あると思います。

 

1つは、誤認逮捕の原因を作った張本人である検事の前田恒彦氏が、

この事件の犯人が見当たらないので、

証拠になりうるフロッピーディスクの情報を書き換え、

村木厚子さんが関わったかのように改ざんしたことです。

 

その後、実際に改ざんした前田恒彦氏だけでなく、

そうするように仕向けたとして、上司の地検特捜部の部長2人も逮捕されています。

 

大旗をあげて捜査を始めたのに、全然証拠が見つからないため、

このまま引き下がれなくなった大阪地検特捜部のメンツ保持の為、

村木厚子さんが利用されてしまったのです。

 

 

もう一つは、やはり優秀な女性への偏見や嫉妬でしょう。

厚生労働省で、男性でもよっぽど優秀でないと慣れない事務次官候補とまで言われ、

さらに性格も良く人望もあった村木厚子さん。

 

今よりも、男尊女卑の文化が色濃かった時代ですからね。

きっと、目を付けられてしまったのでしょう。

 

もちろん、そんなことは絶対に許せません(怒)

 

村木厚子さんが権力やそういったマイナス感情に負けず、

無罪を勝ち取ってくれたことは、働く女性にとってさらなる希望となっていくことでしょう。

 

村木厚子を支えた家族は?夫や娘の反応は?

スポンサードリンク

村木厚子さんは、同じ厚生労働省勤務だった村木太郎さんと結婚し、

2人のさんをもうけます。

 

まさに、キャリアウーマンとしても家庭人としても順風満帆だった村木厚子さんが、

郵政不正事件に巻き込まれた時、

長女さんは社会人になったばかり、次女さんは高校生だったそうです。

 

逮捕が決まった際、

旦那さまである村木太郎さんには、特捜部の目を盗んで

「たいほ」

とだけメール。

逮捕され身柄拘束後は、弁護士を通さないと面会はおろか、手紙も送れなくなるためです。

 

拘留中、ご家族のことが気になったと思いますが、

さん達も、村木厚子さんの無罪を信じて気丈に頑張られたそうです。

 

また、長女さんの勤務先も、次女さんの友人や高校も、

偏見を持つことなくしっかりお2人を支えてくださったんだとか。

 

周りの方にも恵まれたおかげで、

無罪を勝ち取られたのですね!

次のページでは、村木厚子さんの現在と賠償金についてをチェック!