こんにちは、チェスキーです。

 

何気なくTVを見ていると、いつの間にか耳慣れてしまって、一緒に口ずさんでしまっている曲って結構ありますよね。

私にとって、そんな曲を歌う歌手の一人が高橋優さんです。

CMやドラマの主題歌にも良く起用されていますし、関ジャニのアルバムに楽曲提供したりと、

「あぁ、この曲知ってる!」ってなることが多い歌手なのではないかと思いますが、意外とご本人の事を知らなかったな―と思い、調べてみました。

シンガーソングライター高橋優とは?

img_7300

名前:高橋 優(たかはし ゆう)
誕生日:1983年12月26日(32歳)
出身地:日本 秋田県横手市
学歴:札幌学院大学人文学部
職業:シンガーソングライター
活動期間:2002年~
レーベル:unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン (2010年 – )
事務所:アミューズ(2008年 – )

 

お父さんが民謡歌手であることから、生まれながらにして歌唱力は備わっていたのでしょうね。

高橋優さんのファンの間では、NYタイムズに意見広告を掲載した日本人としては史上2人目にあたるということ(1人目はオノ・ヨーコ)。

2011年1月17日のことでした。

同年2月26日にはニューヨーク中心部でストリートライブを行い、Ustreamで全世界に配信されています。

 

NYでストリートライブだなんてスケールが違いますね!!ギター一つで世界に挑戦し、成果を収めただなんて凄いです。

 

チャームポイントのメガネでユニット?

高橋優さんについて調べていくと、

 

「メガネツインズ」

 

というユニット名が出てきます。

確かに高橋さん自身に黒縁メガネのイメージが強いですが…。

 

img_7302

どうやら、この2人で「メガネツインズ」として活動しているみたいですね。

 

「サングラス」

「視力検査」

「メガネが割れそう」

 

メガネつながりで曲を作っているみたいですね(笑)

でもこのもう一人の「メガネ」、亀田誠治さんも凄い方みたいです!

 

伝説のベーシスト、名プロデューサー亀田師匠!

img_7303

名前:亀田 誠治
誕生日:1964年6月3日(52歳)
出生地:アメリカ合衆国・ニューヨーク
出身地:日本
学歴:早稲田大学第一文学部卒業
職業:音楽プロデューサー、編曲家、ソングライター、作詞家、作曲家、ベーシスト
活動期間:1989年 –
レーベル:EMIミュージック・ジャパン(2004年 – 2012年)

 

アメリカ生まれのベーシスト!カッコイイですね><

高橋優さんもNYと縁がありますし、メガネ以外にも共通点があるんですね!

 

この方、平井堅さんやアンジェラ・アキさんの楽曲を編曲したりなど、プロデューサーとして敏腕をふるっている方なのですが、

40歳の時に椎名林檎さんと作ったバンド「東京事変」でベーシストとしてデビューし、ご自分の夢もかなえた方なんだとか。

 

img_7301

「メガネツインズ」が偶然ホームでバッタリ!なんてこともあったようです。

 

秋田県出身で、廃校が決定した母校で凱旋ライブ

ヒット曲もたくさんあり、波に乗っている高橋さんですが、ときどきバラエティでも出て、そのユーモラスな一面も見せてくれていますね^^

 

そんな高橋さんですが先日、出身地の秋田にてサプライズライブを行ったそうです。

img_7305

その時のしゃしんがこちら。

母校の中学、秋田県横手市の山内(さんない)中学校の卒業式に駆けつけ、18人の卒業生に歌とエールを送ったそうです。

 

 

彼自身、この中学で生徒会長をやっていたり、思い出深い学校みたいですね。

このライブでその想いを伝えた高橋さんを見て、泣きだす生徒もいたとか。

 

彼の登場やライブに感動したのはもちろんですが、この山内中学は、2018年で廃校が決まっているのだとか。

自分の通った思い出深い中学がなくなるのは本当に悲しいですよね。

 

でも、同じ中学出身の高橋さんが卒業式に来てくれたことで、中学はなくなってしまっても、きっと一生忘れない記念として記憶に残っていくことでしょう。

 

まとめ

不思議な温かさのある声で、誰の心にも沁み渡るような歌を作り続ける高橋優さん。

バラエティでも芸人さんに負けないトークが出来る高橋さんですので、露出が増えてその人間性に焦点が当たるのも楽しみです。