みなさんこんにちは。チェスキーです。

 

手塚治虫さんといえば、

日本人で知らない人はいない、

漫画界の巨匠です。

 

その手塚治虫さんに

子供がいたことを最近知りました。

 

しかも、その息子さんも

ものすごく有名な人だったので驚きです。

 

調べると、

いろいろなことが分かったので

まとめてみました。

手塚治虫の息子、手塚眞とは?(1ページ目) 

手塚眞の仕事、ヴィジュアリストとは?(1ページ目)

手塚眞の家族は?妻や子供は?(2ページ目)

手塚眞の年収や遺産総額は?(2ページ目)

スポンサードリンク

手塚治虫の息子、手塚眞とは?

 

名前:手塚 眞(てづか まこと)
本名:手塚 真
誕生日:1961年8月11日(55歳)
出身:東京都
職業 映画監督、俳優

手塚治虫さんには、

息子と娘が1人ずついます。

 

息子さんが手塚眞さんで、

娘さんは手塚るみ子さんといいます。

 

手塚眞さんは、ヴィジュアリストと名乗り、

主に仕事をしていますが、

お父さんの手塚治虫さんの

知的財産を守るお仕事もしています。

 

あれだけ偉大な漫画家がそばにいながら、

どうして映像の方の道に進んだかというと、

「近くにいつもありすぎて、当たり前になってしまったから」

だそうです。

 

決して嫌いではないけれど、

あまりにも日常的に

名作の生まれる現場にいたので、

漫画やアニメならいつでも見られると思い、

むしろ特撮物に興味が行ったようです。

 

ところで、

手塚眞さんのいう

ヴィジュアリストという仕事は

どんなものなのでしょうか?

スポンサードリンク

 

手塚眞の仕事、ヴィジュアリストとは?

 

手塚眞さんは白髪で

ものすごくインテリな雰囲気が漂う人ですが、

お仕事は何をされているかというと、

ヴィジュアリスト

だそうです。

 

私は個人的に、

ヴィジュアリストと聞くと

ヴィジュアルバンドとか

ヴィジュアル系とか

そちらのイメージが浮かび上がってきますが^^;

 

もちろん、手塚眞さんは

お化粧するとか女装するとかではなく、

映像に関わるお仕事をする方なので、

ヴィジュアリストと名前を付けられたようです。

 

基本的には、

映画監督や映像クリエイターといった仕事が

イメージに近いようです。

 

しかし、手塚眞さんのお仕事は

そのような肩書きでは

説明しきれないため、

ご自分で仕事名を発案されたようです。

 

手塚眞さんは、成蹊高等学校在学時に

初めて制作した8mm映画の

『FANTASTIC★PARTY』が

「日本を記録する8mmフェスティバル」にて

高校生部門特別賞を受賞します。

 

この作品が、審査委員たちに高く評価され

「高校生作家」と称されるまでに。

 

大学は、東京藝術大学へ進学し、

卒業後25歳でプロの監督デビューをしますが、

学生時代から話題になっていたのですね。

 

ものすごく才能に恵まれている手塚眞さん。

 

いわゆる、親の七光りではなく

本当に自らの才能で勝負していると

お見受けしますが、

手塚眞さんの

家族や年収はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

 

手塚眞の家族は?妻や子供は?

 

手塚眞さんは、

現在55歳ですが、

結婚しているのでしょうか?

 

調べましたら、

奥さんはなんと漫画家さんでした!

 

岡野玲子さんという方で、

有名な漫画家です。

 

しかし、意外なことに

岡野玲子さんは手塚治虫さんの

作品を全く読んだことがなく、

手塚眞さんと結婚する事になって

義父となる手塚治虫さんの作品を

慌てて読んだとか!

 

手塚治虫さんも、

岡野玲子さんの作品を見たことがなかったと言うので

お互い様なのでしょうが、

同じ漫画家でも

そんなことってあるのですね。

 

手塚眞さんと岡野玲子さんに

お子さんがいらっしゃるかどうかを

調べましたが、

はっきりとした情報は出てきません。

 

個人的には、

手塚一家の才能を

受け継ぐ遺伝子を持つお孫さんは

是非いて欲しい気はしますが、

もしかしたらお子さんはいないのかもしれません。

 

実は手塚治虫さんは

曾祖父まで脈々と続いた医者の一家で、

自身の父は司法官、

祖父はものすごく有名な写真家で

医者ではないものの

とても頭のいい一家の生まれでした。

 

手塚治虫さんは

そういった流れで医者の道を志しつつ、

大好きなマンガも書いていたという人です。

 

調べれば調べるほど、

手塚家は様々な才能に恵まれた人たちばかりなので

その血が途絶えることは

あまりにもったいないですね。

スポンサードリンク

 

手塚眞の年収や遺産総額は?

 

手塚眞さんは

お父さんの手塚治虫さんの知的財産を守る立場であると共に、

自身もヴィジュアリストとして

しっかり地位を確立しています。

 

自身の仕事だけでも、

年収は数千万を超えそうだと思いますが、

なにより気になるのが

手塚治虫さんの知的財産から発生する

印税や契約料ですね。

 

手塚治虫さんの作品は

思った以上に

日常にあふれていて、

例えば西武ライオンズの

マスコットキャラクターのライオンも、

ジャングル大帝のレオです。

 

グッズもたくさんありますし、

アニメがリバイバルで放送されることもあります。

 

明らかに年間にして

億単位のお金が発生していることと思いますので

恐らく手塚眞さんは

私たちが日ごろ気にするような

お金に関する心配事はないことと思います。

 

きっと、計算してもしきれないことと思います。

 

とはいえ、

守るものが大きすぎて

管理するのも大変かもしれませんね。